美しすぎるレコードジャケットの世界。

レコードのジャケットアートというのはアートでありながら実に商業的、実用的。グラフィックを作る人にとって絶好のフィールドだと思います。最近は私も完全にApple Musicユーザーになってしまったため、ショップでレコードを買うこともジャケットを手にすることもほとんどなくなりましたが、なんとなく手元に残している何 …

続きを読む

ロシア製トイカメラのいい加減さに惚れる。

スメナ8Mというカメラを愛用しています。中古なら数千円で買える旧式トイカメラです。プラスチック製のいかにもチープなボディ。ロシア製というのもなんだかマニアック心をそそられます。撮影の仕方もひとくせあります。絞りやシャッタースピードなど一応調整できるのですがもちろんアナログで操作はしづらい。1枚撮るごとに調整す …

続きを読む

毎日行きたい、いっそ住み着きたくなる美術館。

渋谷区にワタリウム美術館というユニークな美術館があります。最寄り駅は外苑前ですが原宿からも歩けます。以前渋谷で仕事をしていた頃はしょっちゅう通っていました。最近はなかなか足を運べないのですが年に数回は訪れていつも心地よい刺激を持ち帰っています。基本的に現代アートと呼ばれるような作品を中心にいつも新鮮な企画展を …

続きを読む

私にとっての「神」クリエーターたち。

他の記事と同様とても個人的な話で恐縮です。私は人から影響を受けやすいタイプで、美術、音楽、文学などなんでも、これはすごいなあ、こういうの作ってみたいなあと思うことが頻繁にあります。その中でもこれまでに特に大きな衝撃を受けたクリエーターたちを勝手ながら紹介したいと思います。作品の掲載許可はいただいていませんので …

続きを読む